動画の内容はテキストで読むこともできます

XDユーザーズガイドのテキストを読みながら学ぶとより理解できます

公式テキストを読む

Tutorial

オブジェクトの塗り、線、ドロップシャドウの設定 3/3(ドロップシャドウ、シャドウ内側)

Adobe XD でオブジェクトにドロップシャドウを追加するには、対象のオブジェクトを選択し、プロパティインスペクターの「ドロップシャドウ」をクリックして有効にします。

ドロップシャドウのカラーピッカーを使うと、シャドウの色や不透明度を設定できます。また、X と Y のフィールドに数値でオブジェクトからシャドウまでの距離を指定できます。B のフィールドにはぼかしの開始点までの距離を入力します。

プロパティインスペクターの「シャドウ(内側)」をクリックして有効にすると、オブジェクトの内側にシャドウを追加できます。

シャドウを削除するときは、プロパティインスペクターの「ドロップシャドウ」または「シャドウ(内側)」を再度クリックしてチェックボックスをオフにします。