動画の内容はテキストで読むこともできます

XDユーザーズガイドのテキストを読みながら学ぶとより理解できます

公式テキストを読む

この動画のサンプルファイル (51 MB)

Tutorial

プロトタイプのアニメーション化 3/3(ドラッグトリガー)

自動アニメーションとドラッグトリガーを組み合わせると、実際のドラッグ操作のようなインタラクションを作成できます。

移動元と移動先のアートボードには自動アニメーションの条件を満たすオブジェクトが必要です。プロトタイプモードで移動元のオブジェクトから移動先のアートボードを接続し、プロパティインスペクターの「トリガー」に「ドラッグ」を、「アクション」に「自動アニメーション」を選択します。

プレビューウインドウを使用すると、アートボード間をドラッグ操作でスムーズに移動できます。