動画の内容はテキストで読むこともできます

XDユーザーズガイドのテキストを読みながら学ぶとより理解できます

公式テキストを読む

Tutorial

外部ツールとの連携 4/5(Sketch)

この動画のサンプルファイル

extensibility-sketch-4.zip (13 MB)

Sketch のデザイン素材を Adobe XD に取り込むには、次のいずれかの方法を使用します。

  • Mac の場合は、ファイル/開く、Windows の場合は、ハンバーガーメニューから開くを選択すると、sketch ファイルを XD ドキュメントとして開くことができます。(ローカルファイルの場合は、開くの代わりにローカルコンピューターから開くを選択します)XD で開いたドキュメントは、sketch のレイヤーが保持されて、XD で編集できます。詳しくは、Sketch ファイルを XD で開くときにサポートされる機能を参照してください。
  • Sketch からデザイン素材をコピーして XD にペーストできます。Sketch でレイヤーを選択し書き出し可能にするをクリックしてから、形式に SVG を選択し、Sketch から XD にレイヤーをドラッグ&ドロップすると、コンテンツは編集可能なベクターコンテンツとして XD に挿入されます
  • Sketch のコンテンツを XD のアセットパネルに読み込むことができます。その際、Sketch のシンボルと要素は XD コンポーネントに変換されます。アセットパネルからアセットをリンクをクリックし、アセットをリンクウィンドウで Sketch ライブラリを変換を選択し、目的の Sketch ファイルを選択すると、選択したファイルがクラウドドキュメントに変換されて、カラー、文字スタイル、コンポーネントが編集中の XD ドキュメントにリンクされます。