動画の内容はテキストで読むこともできます

XDユーザーズガイドのテキストを読みながら学ぶとより理解できます

公式テキストを読む

Tutorial

オブジェクトの複製、コピー、反転

この動画のサンプルファイル

ui-design-duplicate-objects.zip (21 MB)

オブジェクトを複製するには、目的のオブジェクトを選択し、Opt/Alt キーを押しながら選択されたオブジェクトをドラッグします。Mac では編集/複製をクリックしてオブジェクトを複製することもできます。

オブジェクトをコピーするには、目的のオブジェクトを選択してから、Cmd / Ctrl + C キーを押します。ペーストするには、対象のアートボードを(複数)選択してから、Cmd / Ctrl + V キーを押します。ペーストすると、元のオブジェクトと同じ座標に配置されます。

ペーストする際、コピーしたオブジェクトのスタイルだけをペーストすることもできます。その場合は、ターゲットのオブジェクトを右クリックしてアピアランスをペーストを選択します。

反転オプションを使用すると、オブジェクトを垂直方向または水平方向に反転できます。反転操作のためのアイコンは、プロパティインスペクター内に配置されています。