動画の内容はテキストで読むこともできます

XDユーザーズガイドのテキストを読みながら学ぶとより理解できます

公式テキストを読む

Tutorial

ブレンド効果の適用

この動画のサンプルファイル

ui-design-apply-blend-effects.zip (11 MB)

Adobe XDのブレンド効果を使用すると、複数レイヤーを組み合わせて、目を引くユニークな効果をつくり出したり、画像を自然に合成することができます。

ブレンド効果はデフォルトでは「標準」に設定されています。オブジェクトを選択して、プロパティインスペクターの描画モードから、適用したいブレンド効果を選択すると、オブジェクトの下のレイヤーとの組み合わせにより合成された表現が自動的に作成されます。

利用可能なブレンド効果はあらかじめ定義されています。乗算スクリーンハードライト、除外、輝度など、さまざまな描画モードが利用できます。